• PS3
  • PS4
  • VITA

SOUL SACRIFICE

84 views


全般メモ

  • 各ステータスの累計数の確認は、トップメニューの[リブロム] > [交信する] > [マルチプレイ] > [人名録]の各項目から確認できる。
魔法使い達の叙事詩
すべてのトロフィーを獲得した
絶望の始まり
エピソード「魔法使いの試験」の第一章にある要請を完了した
逃れられぬ運命
エピソード「魔法使いの試験」の要請をすべて完了した
金欲の権化は金を良く知る
エピソード「悪徳魔法使い」の要請をすべて完了した
在るべきカタチへ
エピソード「魔物の子供」の要請をすべて完了した
心の闇を映す鏡
エピソード「狼男の苦悩」の要請をすべて完了した
諦めを知らない男
エピソード「復讐の騎士」の要請をすべて完了した
魔法使いの使命
エピソード「あれから数年後」の要請をすべて完了した
過去からの呪縛
エピソード「過去の因縁」の要請をすべて完了した
狂喜なる宴
エピソード「人としての残り時間」の要請をすべて完了した
傀儡達の休息
エピソード「終わりの始まり」の要請をすべて完了した
そして世界は…
エピソード「そして記憶が残った」の要請をすべて完了した
運命を乗り越えて
マーリンとのエピソードをすべて完了した状態で、スタッフロールを確認した
マーリン編を全て完了した後に、トップメニューから[マーリンに挑む]を選択して、勝利する必要がある。負けた場合に流れるスタッフロールを見てもトロフィーは獲得出来ない。適正レベルで挑むマーリン戦には”因果の刻印”と”奇禍の刻印”がほぼ必須となる。勝利後のスタッフロールはボタンでスキップ可能。スキップしてもトロフィーは獲得出来る。
未知なる世界の入口
純潔の時代のすべての要請を完了した
欲する力
欲望の時代のすべての要請を完了した
得るものと失うもの
代償の時代のすべての要請を完了した
贖罪する心
贖罪の時代のすべての要請を完了した
負けず嫌い
嫉妬の時代のすべての要請を完了した
我が力こそ全て
傲慢の時代のすべての要請を完了した
一つの到着点
断罪の時代のすべての要請を完了した
振り返る道程
悔恨の時代のすべての要請を完了した
陪審の気持ち
懺悔の時代のすべての要請を完了した
明日への希望
回帰の時代のすべての要請を完了した
拝跪される存在
すべての時代の要請を完了した
“忘れられた要請”はトロフィーには一切関係ない。
これで一人前
10種類の人型魔物を倒した
大魔法使いの道標
20種類の人型魔物を倒した
駆け出しの魔法使い
累計で100個供物を獲得した
徐々に大きな力へ
累計で500個供物を獲得した
やがて一流と呼ばれるように
累計で1000個供物を獲得した
数は力、数は勇気
1種類の供物を30個以上所持した
商売道具にお手入れ
50個の供物を修理した
まずは形から
選択可能な服装を1種類入手した
御洒落な魔法使い
選択可能な服装が60種類になった
服の各カラーも個別にカウントされる。
その術が禁じられた理由
禁術を新たに習得した
切り札と奥の手
5つの禁術を習得した
それぞれの腕のレベルが20と40に達した時点で入手出来る。
思いが集う右の腕
獲得した魂と気の合計が100個になった
数多の想いを右腕に
獲得した魂と気の合計が1000個になった
供物合成のいろは
供物合成を行った
高位の魔法を求めて
供物合成により得た供物が50個になった
指一本触れさせず
「アヴァロンの要請録」において、傷一つ負うことなく人型魔物を撃破した
仲間が被ダメを受けても獲得できないようなので、1人でのプレイを推奨。[I.純潔の時代] > [氷原の大飯喰らい]で狙う。”炎竜の卵”を複数個装備し、追撃用に冷属性の供物も1つ装備。開幕と同時に離れた位置から卵を連打して、灼熱地獄になったら追撃を発動する。卵(中)ならこの追撃で撃破になる。トロフィーはリザルト画面で獲得。
豪腕の者
1度の要請で450点以上の戦果を得た
煮るなり焼くなり
1度の要請で人型魔物に5回以上の状態異常を発生させた
敵を一瞬で石化状態に出来る「魔女の髪留め」や、短時間で状態異常に出来る「○の布」の供物を装備していけば楽。
身軽な魔法使い
供物を1つだけ持ち、1人で人型魔物を撃破した
禁術は使用しても構わない。
伝説の紡ぎ手
戦果の最高位評価を50回獲得した
他のトロフィーを獲っても目標数に達しない場合は、~で稼ぐ。このステージは300点以上で伝説の魔法使いとなるので、以下の戦果でクリアすると良い。

・先制攻撃+20
・完全に無傷+150
・神速の追体験+100
・弱点属性+40

上記で合計310点。”神速の追体験”はクリアタイムが1分未満で獲得できる。ステージが開始したら敵を無視して4つある魂を回収。4つ目を回収してからリザルト画面に移行するまでの間に敵を攻撃する。もしダメージを受けてしまったら、最後の敵を攻撃する場面でカウンターで3体攻撃(+60)で補えば、合計300点となる。攻撃を受ける事を考慮して”刻印「報酬ボーナス」”(+20)を装備していけば、カウンターで狙う敵が1体で済み、10点の不足分を心眼(+10)で補えば合計300点となる。

独房の寂しさ
リブロム本に3種類のいたずらをした
前面からタップ、背面からタップ、前面から横スライドの動作でいたずらをする。
端から端まで
リブロム本のあらゆるページを開いた
そのページを開くだけでカウントされるので、ページの内容が真っ黒の状態でも関係ない。つまりはゲームを始めて間もなくとも獲得可能。Rボタンでページをスキップして進行するとカウントされないので、一番速く読み進める方法として、ページをめくるように画面をスライドさせていけば良い。
真っ直ぐで、純粋
同じ供物を6つ持ち、要請の追体験を開始した
戦闘を開始した時点でトロフィーが獲得できるので、適当な供物を装備していけば良い。
利用できるなら、何でも
1度の要請で供物を使わない魔法を4つ発動した
おそらくはパーティメンバーなども含めた合計数だと思われる。供物を使わない魔法というと禁術や生贄魔法しかないので、複数人で発動すれば達成できる。
その供物、我が力となるか
要請の中で供物「運命の箱」を使用した
運命の箱は「不完全なページ」のクリア報酬で入手出来る。
我が往くは共闘の道
マルチプレイでの要請を初めて追体験した
共に闘うということ
マルチプレイでの要請を20回追体験した
腕利きの魔法使い
マルチプレイでの要請を100回追体験した
魔法で描く旅の道標
要請により数多くの場所へ訪れた
全てのステージを訪れれば良い。全ての要請をプレイする上で必然的に獲得できる。
禁忌は破ってこそ
禁術を初めて使用した
生殺与奪は私の手に
生命LVもしくは魔力LVが20に到達した
力漲り時満つる
生命LVもしくは魔力LVが99に到達した
合計レベルではなく、どちらか片方のレベルが99に到達した時点でトロフィー獲得。ゲームシステム的に魔力レベルの方が断然上げやすい。オススメのレベル上げ方法は、[アヴァロンの要請録] > [VI. 傲慢の時代] > [谷間の台地のお宝探し]で、開始地点前方にいる2体のゴブリンをひたすら倒す作業が効率的。

こちらもオススメ

  • 最新ガイド
  • 人気ゲーム
  • 人気ブログ
thumb_flowery

Flowery

0 1 2 11 3h
thumb_TOKYO_JUNGLE

TOKYO JUNGLE

0 1 3 9 18h
  • 全期間
  • 月間
  • 週間

申し訳ありませんが、まだデータがありません。

申し訳ありませんが、まだデータがありません。

TrophyWalkerで繋がろう