• PS3
  • PS4
  • VITA

SNSを搭載したPS3トロフィーポータルサイトの紹介

今回ご紹介するサイトは大規模なSNSを提供し、トロフィー関連のコンテンツを始め様々なサービスが利用可能。現状では国内タイトルの対応率が低いですが、今後PS3トロフィーのポータルサイト的な活躍が期待できます。

PS3 Trophies – a step closer to platinum

コンテンツの隅々まで紹介しようと思ったのですが、量が多すぎるのでトロフィーカードと実装されているコンテンツを簡易的に紹介します。

現在、トロフィーカードはPS3 TROPHY CARDが圧倒的なシェアを占めています。PS3 TROPHY CARDと比べ、会員者数はわずか4分の1程度。しかしカードデザインの種類の豊富さと、データ反映の速さなどから今後利用者数は増加の一途をたどるでしょう。

サービス利用までの流れ

会員登録

まずはTOPページの上部に表示される登録手続きページへのリンク「Register Now!」をクリック指示に従って会員登録(無料)を行います。
必要事項を記載し登録完了させると、登録したメールアドレス宛に認証メールが送信されるので、リンクをクリックして登録を確定します。
 

PSN IDとサイトアカウントの紐付け

トップメニューの「Dashboard」をクリックし、自身のPSN IDを入力して「Update Trophies」をクリックすると、トロフィーデータが反映されます。
 

トロフィーカード

トロフィーカードを作成する

アカウントの紐付け作業が完了した時点で、自動的にトロフィーカードが生成される。
作成されたカードはトップメニューの「Trophycards」から確認できる。
 

多彩なカードデザイン

シンプルなものからスタイリッシュなものまで、全9種類のデザインから自由に選択できます。
さらに選んだデザインの中からスタイルカラーの変更を行ったり、デザインに反映されるゲームタイトルを変更したり、事項で挙げる表示内容の詳細を変更したりで、組み合わせは多岐に渡ります。

カードデザインの一例

カード作成例
真ん中のカードデザインはGod of War IIIをモチーフにしたカードデザインです。
モチーフとなるゲームタイトルは現在7種類。

・BIOSHOCK 2
・アンチャーテッド 2
・BIOHAZARD 5
・メタルギアソリッド 4
・inFAMOUS
・HEAVENLY SWORD
・God of War III


 
特定のゲームタイトルの単独のトロフィーカードも作成する事が出来ます。
試しに3つほど作成例を掲載します。

カード作成例
プラチナトロフィーを獲得したタイトルには、大きくプラチナトロフィーのアイコンが付いています。プラチナ厨の私には堪りません。当ブログのコンテンツ“TROPHIES LOG”にも採用する予定。


 
好きな画像をアップロードして背景に指定する事ができ、完全オリジナルなカードも作成する事が出来ます。

カード作成例
例えばこのようにTrophyWalkerのロゴ画像だって挿入できます。
 

表示内容の詳細を変更する

Dashboardの最下部にある「TROPHY CARD SETTINGS」で、作成したカードの表示内容を細かく設定する事が可能です。

  • Comment
      • デフォルトでは「OMG! Check this out!」と表示されている部分。日本語は未対応。
  • Single Game Card
      • カードデザインタイプでシングルゲームカードを選択した時に表示するタイトルの変更。特定のタイトルのカードを表示したい時に使用する。
  • Font Color
      • 黒と白の2種類からフォントカラーを選択できます。
  • Trophy Icons
      • デフォルトでは最近プレイしたタイトルデータ画像が3つ表示されています。“All”を選択すると最近獲得したトロフィーアイコンが、“Platinums”を選択すると最近獲得したプラチナトロフィーアイコンが、それぞれ5種類表示されます。

 

その他、提供中の主コンテンツ一覧

  • SNS
      • マイページやメール機能など、一般的なSNSは完備。
  • Forums
      • PS3全般から各ゲームタイトルまで様々なディスカッションが交わされている。
  • Trophy Guides
      • トロフィーリストからその獲得方法等の情報交換も行われている。
  • Leaderboard
      • 登録ユーザーの世界ランキング機能。複数の種類のランキングが用意されていたり、絞り込みやソート機能などのユーザビリティもしっかりしている。

 

あとがき

国内でもこれ位のクオリティのあるサービスが提供されると嬉しいですが、まだまだ需要が少ない面も否定できないのでリターンが無さ過ぎますね。
公式が一丸になって立ち上がればいいのに…。NAとかUKとかJPとか全部統合してしまえ。

こちらもオススメ

  • 最新ガイド
  • 人気ゲーム
  • 人気ブログ
thumb_flowery

Flowery

0 1 2 11 3h
thumb_TOKYO_JUNGLE

TOKYO JUNGLE

0 1 3 9 18h

TrophyWalkerで繋がろう