• PS3
  • PS4
  • VITA

ラケットスポーツ

106 views


全般メモ

いくつかプレイ出来るモードがあるが、トロフィーに絡んでくるのは”キャリア”と”トレーニング”、”オンライン”だけ。
操作方法はいずれもアドバンスで設定する。

各モード攻略

キャリア
3つのトーナメントと2回のプライベートカップで1シーズン。3回のトーナメントの成績で総合ポイントが1位になるとランクアップする。
プライベートカップはランキングポイントには関係無いので、アマチュアとプロフェッショナルリーグでは招待を無視しても構わないが、トロフィーの条件にある通りマスターリーグではプライベートカップをプレイして勝利する事。
シーズン優勝は必ずしも3回のトーナメントで1位になる必要はない。万が一1位になれそうもないのに負けてしまいそうな場合はポーズメニューからキャリアメニューなどに戻ることでオートセーブを回避できる。

トレーニング
敵の後方に打つ際はリスキーショットで、前方に打つ場合はコントローラーを弱めに振って出るドロップショットを。
この2種類の打法を使い分けることが目的のようなもの。特にドロップショットを確実に出せるようになれば全トロフィーを通しての攻略時間が大幅短縮する。

各スポーツ攻略

テニス
常にリスキーショットを使用して大きく左右に打ち分けていれば良い。

バドミントン
最も簡単な競技。リスキーショットを使って左右にスマッシュを打つだけ。

スカッシュ
最も難しい競技。トップスピンをかけたドロップショットでなければほとんど得点出来ない。スカッシュという名前の響きに全くそぐわない爽快感の無いスポーツ。

ビーチテニス
バドミントンと同様で左右にスマッシュを打つだけの簡単な競技。

卓球
リスキーショットを使って左右交互にスマッシュを打つ。相手を大きく揺さぶれないとスマッシュを打っても返されてしまう。
 

プラチナ
ラケットスポーツのすべてのトロフィーを獲得
ヘアドレッサー
全キャラクターのヘアカット全種をアンロック
1人のキャラクターを使ってるだけで他のキャラクターのアイテムも入手できるので、普通にプレイしているだけで全種揃う。
ファッション中毒
全キャラクターの服全種をアンロック
1人のキャラクターを使ってるだけで他のキャラクターのアイテムも入手できるので、普通にプレイしているだけで全種揃う。
ラケットコレクター
キャリアですべてのラケットをアンロック
各リーグで優勝すると新しいラケットが1つアンロックされる。同種目の他キャラクター分も一緒にアンロックされるので、使用キャラは1人で良い。
テニス期待の新人
アマチュアリーグのテニスで勝利
バドミントン期待の新人
アマチュアリーグのバドミントンで勝利
スカッシュ期待の新人
アマチュアリーグのスカッシュで勝利
ビーチテニス期待の新人
アマチュアリーグのビーチテニスで勝利
卓球期待の新人
アマチュアリーグの卓球で勝利
テニスのプロ
プロフェッショナルリーグのテニスで勝利
バドミントンのプロ
プロフェッショナルリーグのバドミントンで勝利
スカッシュのプロ
プロフェッショナルリーグのスカッシュで勝利
ビーチテニスのプロ
プロフェッショナルリーグのビーチテニスで勝利
卓球のプロ
プロフェッショナルリーグの卓球で勝利
テニスの星
マスターズリーグのテニスで勝利
バドミントンの星
マスターズリーグのバドミントンで勝利
スカッシュの星
マスターズリーグのスカッシュで勝利
ビーチテニスの星
マスターズリーグのビーチテニスで勝利
卓球の星
マスターズリーグの卓球で勝利
テニスの伝説
テニスのマスターズシーズンで1位を取り、プライベートカップで勝利
バドミントンの伝説
バドミントンのマスターズシーズンで1位を取り、プライベートカップで勝利
スカッシュの伝説
スカッシュのマスターズシーズンで1位を取り、プライベートカップで勝利
ビーチテニスの伝説
ビーチテニスのマスターズシーズンで1位を取り、プライベートカップで勝利
卓球の伝説
卓球のマスターズシーズンで1位を取り、プライベートカップで勝利
運じゃない
テニスで、3回続けてリスキーショットを成功させる
サイコー!
種目問わず、リスキーショットを成功させてマッチポイントを勝つ
人間1-機械0
種目問わず、コンピューター対戦で1点も取らせず勝つ
パワー全開
ランキングオンラインマッチで25回勝つ
ゲームが終了したら”再開”から続けてプレイしてもカウントされる。最も短時間で終わるのは8点取ればいいテニスだが、得点したプレイヤーがサーブ権を得れるバドミントンやスカッシュなら相手の操作する負担が少ない。
ティッシュ使いな!
ランキングマッチで、相手に1点も取らせず勝つ(公式マッチのみ)
オフィシャルマッチのみが対象。
連勝
トレーニングモードの全種目で、最低10回の最長シリーズ記録を達成
トレーニングモードの全種目でスコア10以上を記録する。ちなみにこのトロフィーを獲得するとキャラクターでコーチが使用できるようになる。
網漁?
テニスで、ボールをネットに当てる
リスキーショットを使ってミスショットのドロップショットで打ち返す。早めのタイミングで打ち返すとミスショットになり易い。打ち返す位置はネットに近いほど良いので、ダブルスでプレイした方がチャンスが生まれやすい。ボールがネットに当たったあとはどっちのコートにボールが落ちてもいい。
衛星発射!
バドミントンで、シャトルをものすごく高く上げる
リスキーショットを使って、地面すれすれのシャトルを打ち返す。打ち返す際は上から下に振り下ろす様にする事。この打ち方でミスショットが出ると、シャトルが天高く上がっていく。
ダブルバウンス
卓球で、相手側の台でボールを2回バウンドさせてポイントを獲得
リスキーショットを使ってわざとタイミングをずらしてドロップショットを打つと決まりやすい。タイミングのずらしは遅めよりも早めのずらしで。タイミングをずらした事によって発生するミスショットは弾道がグニャグニャになるので一目でミスショットが成功したか判断出来る。
ピンボールフリーク
スカッシュで、強烈なドロップショットを決める
トレーニングモードでスカッシュをプレイしていれば自然と獲得できる。
がっかりするまで
ビーチテニスで、最低20ショットのラリーをプレイ
リスキーショットを使わずに、且つ玉を左右に振らずに相手の正面に打ち返してあげればラリーが続く。

こちらもオススメ

  • 最新ガイド
  • 人気ゲーム
  • 人気ブログ
thumb_flowery

Flowery

0 1 2 11 3h
thumb_TOKYO_JUNGLE

TOKYO JUNGLE

0 1 3 9 18h
  • 全期間
  • 月間
  • 週間

申し訳ありませんが、まだデータがありません。

申し訳ありませんが、まだデータがありません。

TrophyWalkerで繋がろう