• PS3
  • PS4
  • VITA
このページの情報は、トロフィーブログ"In this world"の閉鎖に伴い、正式に攻略情報を引き継いだものになります。

バルログ トライアル攻略

【表記について】

キー対応表
キー対応表
例)波動拳の場合236Pとなる

P : パンチ
K : キック
J : ジャンプ
立 : 立ち状態
屈 : しゃがみ
スパキャン : スーパーキャンセル
セビキャン : EXセービングキャンセル

レベル1

フライングバルセロナアタック

レベル2

フライングバルセロナアタック→イズナドロップ

レベル3

ローリングクリスタルフラッシュ

レベル4

スカイハイクロー

レベル5

スカーレットテラー

レベル6

フライングバルセロナスペシャル

レベル7

フライングバルセロナスペシャル→ローリングイズナドロップ

レベル8

ブラッディーハイクロー

レベル9

スプレンディッドクロー

レベル10

立強P→屈中P

立強Pは近距離になる。
2段ヒットするので、2段目ヒット後に目押しで繋げる。

レベル11

屈中K→屈中P

ごく普通の目押しコンボ。

レベル12

屈中K→強スカーレットテラー

屈中Kを出す時に1キーをタメておき、ヒットしたらキャンセルで強スカーレットテラーを入力。

レベル13

屈中P→EXフライングバルセロナアタック→イズナドロップ

屈中PをキャンセルしてEXフライングバルセロナアタックを出す。
EXフライングバルセロナアタックは壁に飛び移る時に当たり判定があるので、
これを使って繋げる。

なので、屈中Pは1キーをタメ、9KKでEXフライングバルセロナアタックを出すようにすればいい。

レベル14

屈弱P→弱ローリングクリスタルフラッシュ

屈弱Pをキャンセルして弱ローリングクリスタルフラッシュを出すだけ。

レベル15

J強K→立中K→弱ローリングクリスタルフラッシュ

こちらもレベル14と同じ。
前方にジャンプした瞬間からしっかりと4キーをタメるようにしよう。

レベル16

セービングアタック→ブラッディーハイクロー

セービングアタック中は1キーをタメる。
硬直が解除されてから、ブラッディーハイクローを入力。
ブラッディーハイクローも壁まで移動する時に当たり判定があるのでしっかり当てること。

セービングアッタク後の前ダッシュは不要。

レベル17

弱スカーレットテラー→EXスカーレットテラー

特に難しい点はない。
弱スカーレットテラー入力後、すぐに1キーをタメておき、着地と同時に続いてEXスカーレットテラーを入力。

レベル18

屈弱P→屈弱P→屈弱P→屈弱P→EXフライングバルセロナアタック→イズナドロップ

屈弱Pはしっかりと目押しで繋ぐこと。
連打では繋がらないので注意。
4発目の屈弱PをキャンセルしてEXフライングバルセロナアタックを出し、イズナドロップで地上にまっさかさまでクリア。

レベル19

セービングアタック(前ダッシュ)→コズミックスマート(3強K)→EXスカーレットテラー

素早いタメの切り返しが必要になる。
セービングアタックを先行前ダッシュ入力しておき、コズミックスマートをヒットさせる。
コズミックスマートを入力した瞬間に1キーをタメ、ダンが地面につくギリギリのところでEXスカーレットテラーを発動させるとひろってくれる。

レベル20

J強P→屈弱P→屈中P→弱ローリングクリスタルフラッシュ→EXセービングアタック

EXセービングアタックのタイミングがキモ。
屈弱Pを目押しで屈中Pへと繋げ、それをキャンセルして弱ローリングクリスタルフラッシュを出す。
そこでEXセービングアタックをするわけだが、弱ローリングクリスタルフラッシュが発動した瞬間にキャンセルでEXセービングアタックを出してもガードされてしまう。

どこが繋がるポイントかというと、

弱ローリングクリスタルフラッシュの回転が終わって最後に、爪を突き刺した瞬間がキャンセルポイント。
このタイミングを狙ってEXセービングアタックのレベル1をキャンセルで出そう。

レベル21

J強P→屈弱P→屈弱K→弱スカーレットテラー→EXスカーレットテラー

レベル17のアレンジと考えていい。
レベル17をクリアしていたら特に苦労はしないだろう。
屈弱Pは目押しで屈弱Kへ繋ぐが、この屈弱P→屈弱だけでやると意外と簡単なので、目押しに関しては別で練習してタイミングを確認しておこう。

レベル22

J強K→屈中K→屈弱P→EXフライングバルセロナアタック→イズナドロップ

屈中K→屈弱Pの目押しタイミングはけっこう遅い。
しっかりと間をあけて入力しよう。
何度かやればすぐに出来るはず。

前方ジャンプ後、1キーをタメておきEXフライングバルセロナアタックは9KKで出すように。

レベル23

J強P→屈中K→立弱K→立弱K→屈中P

ここでまさかの目押しコンボ。
地味に各々の目押しタイミングが違う。

J強Pは相手の奥にヒットさせるよう、深めに入れること。

どうしても繋がらない場合は、1つずつ目押しを練習して繋げれるようにしよう。
地道にやる以外の方法はない。

レベル24

コズミックスマート(3強K)→スプレンディッドクロー

コンボレシピだけを見て、「え?最後はこれでいいの?」と思った人は、タイムマシンを使って5秒前の自分を殴りにいこう。

簡単に見えて意外と難しい。

まず、繋げるにはいかにダンを適度な高さの時にコズミックスマートを当てるか。
これに限る。

ダンがジャンプして下りてきたちょうど真ん中あたりで当てる必要がある。
すると、低空に変わりはないが少し余裕が持てる。

コズミックスマート入力直後から1キーを溜めておき、硬直が解除された瞬間に最速でスプレンディッドクローを入力する。

リーチや対空に対して有利なキャラだけにコンボは少し大人しめ。
一番辛かったのは技の名前が長すぎて記事にする時に文字をうつのが面倒くさかったことか。