• PS3
  • PS4
  • VITA
このページの情報は、トロフィーブログ"In this world"の閉鎖に伴い、正式に攻略情報を引き継いだものになります。

キャミィ トライアル攻略

【表記について】

キー対応表
キー対応表
例)波動拳の場合236Pとなる

P : パンチ
K : キック
J : ジャンプ
立 : 立ち状態
屈 : しゃがみ
スパキャン : スーパーキャンセル
セビキャン : EXセービングキャンセル

レベル1

スパイラルアロー

レベル2

アクセルスピンナックル

レベル3

キャノンスパイク

レベル4

スピンドライブスマッシャー

レベル5

ジャイロドライブスマッシャー

レベル6

CQC

地味にダンの攻撃に合わせるのがきつい。
連発してもなぜかダンは攻撃をしてこない。

レベル7

立中P→屈中K

立中Pは近距離。
屈中Kは遅めの目押しで。

レベル8

屈強P→屈中K

屈強Pのモーションから元の屈姿勢に戻る一瞬前が目押しポイント。

レベル9

屈弱P→立中P

目押しタイミングは一瞬間をあける程度。

レベル10

J強K→立強P→キャノンスパイク

特に難しくはない。
立強Pをキャンセルしてキャノンスパイクへ。

レベル11

J強K→屈中K→強スパイラルアロー→スピンドライブスマッシャー

屈中Kをキャンセルして強スパイラルアローを当てる。
強スパイラルアロー→スピンドライブスマッシャーはスパキャンで出す。

【スパイラルアローからのスピンドライブスマッシャー】
236K236K

レベル12

キャノンストライク→立弱K→立強P→キャノンスパイク

キャノンストライクは低空でヒットさせること。
立弱K→立強Pは少し間をあける程度の目押しだ。

レベル13

フーリガンコンビネーション→レイザーエッジスライサー→スピンドライブスマッシャー

フーリガンコンビネーション後、何も押さなければレイザーエッジスライサーが発動する。
レイザーエッジスライサーがヒットしたら、硬直解除タイミングでスピンドライブスマッシャーを最速で入力する。

レベル14

アクセルスピンナックル→ジャイロドライブスマッシャー

アクセルスピンナックルの2発目がヒットした瞬間にジャイロドライブスマッシャーを入力すればいい。

レベル15

J強P→屈強P→立強P

力のかぎり殴ってみましたコンボ。
屈強P→立強Pの目押しはけっこう間があくので、間をあけることを意識すればいいだろう。

レベル16

屈弱P→屈弱P→屈弱K→スパイラルアロー

屈弱Kのキャンセル待受時間は短いので屈弱Kを入力したら最速でスパイラルアローを放つこと。
屈弱P→屈弱P→屈弱Kは早めの一定リズムでボタンを押せば繋がるレベル。

レベル17

J強K→屈強P→屈中K→スパイラルアロー

屈強P後はしっかり間をあけてキャミィが腕を引いてるあたりで屈中Kを入力すること。
後は、キャンセルしてスパイラルアローをヒットさせればクリアだ。

レベル18

J強P→屈中P→キャノンスパイク→セビキャン(前ダッシュ)→キャノンスパイク

最初、全然繋がずひたすら繰り返していたが、自分の出している必殺技がスパイラルアローと知って落胆した。
セビキャンの後、先行前ダッシュ入力をして、もう一度キャノンスパイクをするわけだが前ダッシュの硬直解除後に出すと後のキャノンスパイクはヒットしない。
ダンが落ちてくるまでまって、地面に着く直前にキャノンスパイクを出すことでヒットさせることができる。

レベル19

アクセルスピンナックル→キャノンスパイク→セビキャン(バックステップ)→ジャイロドライブスマッシャー

アクセルスピンナックルの硬直が解けたタイミングでキャノンスパイクを出すとヒットして、ダンが浮く。
キャノンスパイクをセビキャンして、先行してバックダッシュを入力。
バックダッシュの硬直解除後に最速でジャイロドライブスマッシャーを入力すればいい。

秀でて難しいわけではないが、どれもジャストタイミングでの入力が必要になる。

レベル20

J強K→立弱K→立弱P→屈弱K→強スパイラルアロー→スピンドライブスマッシャー

J強Kはダンの後頭部に当てるように深めにヒットさせよう。
立弱K→立弱P→屈弱Kは早めてのテンポで入力して問題ない。
連打して連打キャンセル扱いにならないように注意しよう。
強スパイラルアローをスパキャンしてスピンドライブスマッシャーへ繋げる。

レベル21

J強K→立弱K→立中P→屈中K→強スパイラルアロー→スピンドライブスマッシャー

立中Pからの屈中K目押しがけっこう難しい。
立中Pは硬直時間が長く、屈中Kまでけっこう間をあける必要がある。
立弱K→立中Pも地味にくせのある目押しなので、各部分にわけて練習して感覚を掴もう。

レベル22

EXキャノンストライク→EXキャノンストライク→EXキャノンストライク→ジャイロドライブスマッシャー

なんだこのコンボはと目を疑ってしまった。
EXキャノンストライクを超低空で3連続ヒットさせなければならない。
なおかつ、最後のEXキャノンストライクの後にはジャイロドライブスマッシャーと入力が忙しいコンボ。

【超低空EXキャノンスイクの出し方】
2169KK

連続で入力するため、キャミィが「キャノスパキャノスパキャノンスパイク」と言うようになる。
ダンにヒットすると同時に入力して繋げていくように、何度も挑戦しよう。

レベル23

EXスパイラルアロー→キャノンスパイク→セビキャン(バックステップ)→ジャイロドライブスマッシャー

EXスパイラルアローは近距離ではなく遠距離から発動させるようにしよう。
近距離だと2段ヒットしてしまい、キャノンスパイクが当たらなくなる。

後は、レベル18と同じ要領でやればいい。

レベル24

キャノンストライク→立強P→強キャノンスパイク→セビキャン(前ダッシュ)→強キャノンスパイク→セビキャン(バックダッシュ)→ジャイロドライブスマッシャー

最後は豪華なコンボとなっている。
2回セビキャンをすることになっていて、しかも最初は先行前ダッシュ入力、後の方は先行バックダッシュ入力と複雑だ。
しっかり練習してコンボ時に混乱しないようにしよう。

練習する時は立強P→強キャノンスパイク→セビキャン(前ダッシュ)→強キャノンスパイク→セビキャン(バックダッシュ)

と繋げてやった方がいい。
余力があればジャイロドライブスマッシャーも織り交ぜてみよう。

出来るようになったら、キャノンストライクをダンの膝あたりにヒットさせるように出し、後は練習で得た実力を存分に発揮するだけだ。
これは実戦で出来たらすごくかっこいい。
逆にやられてもいいくらいだ。

コンボレシピを振り返って一番難しかったのはレベル6のCQCだったような気がしなくもない。