• PS3
  • PS4
  • VITA
このページの情報は、トロフィーブログ"In this world"の閉鎖に伴い、正式に攻略情報を引き継いだものになります。

ディージェイ トライアル攻略

【表記について】

キー対応表
キー対応表
例)波動拳の場合236Pとなる

P : パンチ
K : キック
J : ジャンプ
立 : 立ち状態
屈 : しゃがみ
スパキャン : スーパーキャンセル
セビキャン : EXセービングキャンセル

レベル1

ニーショット(斜J中に2弱K)

レベル2

エアラッシャー

レベル3

ダブルローリングソバット

レベル4

ジャックナイフマキシマム

レベル5

マシンガンアッパー

レベル6

ソバットカーニバル

レベル7

ソバットフェスティバル

レベル8

クライマックスビート

レベル9

屈弱P→立強P

立強Pは早めの目押し。

レベル10

立中K→屈弱P

屈弱Pを入力するタイミングは、立中Kで出した足を元に戻すモーションが入る瞬間。

レベル11

立弱K→立中K

立弱Kで出した足が地面に着く直前が目押しポイント。
繋がると立中Kは2段ヒットする。

レベル12

J強P→立中P→エアスラッシャー

ジャンプ後、4キーをタメておき、立中Pをヒットさせ、キャンセルでエアスラッシャーを出す。
立中P→エアスラッシャーが出にくい場合は、中Pボタンを押した瞬間にコマンドを入力するようにすればいい。

レベル13

J強K→屈中P→ジャックナイフマキシマム

ジャンプ後に2キーをタメておき、屈中Pをキャンセルしてジャックナイフマキシマムを出す。

レベル14

J強K→立中K→ダブルローリングソバット→ソバットカーニバル

レベル12同様に、ジャンプ後4キーを入力してタメを作っておく。
立中Kをキャンセルしてダブルローリングソバットを出し、ダブルローリングソバットをスパキャンしてソバットカーニバルへ繋げる。

【ダブルローリングソバットからのソバットカーニバル】
4タメ6K46K

レベル15

強ジャックナイフマキシマム→強ジャックナイフマキシマム

画面端限定。
ジャンプしているダンが真ん中より上にいる時に1発目の強ジャックナイフマキシマムをヒットさせる。
強ジャックナイフマキシマムを出した瞬間にすぐに2キーをタメておき、着地と同時に再度入力して出すとヒットする。

強ジャックナイフマキシマムはすべてクリーンヒットさせるよりも、
少しだけヒットさせ、ダンがはねるように吹っ飛ばすと繋ぎやすい。

レベル16

EXマシンガンアッパー→EXジャックナイフマキシマム

EXマシンガンアッパーを出した後、すぐに2キーを入力してタメを作ること。
EXマシンガンアッパーの最後のヒットでダンを宙に浮かせた後すぐにEXジャックナイフマキシマムを出せば空中にいるダンに追撃する。

レベル17

屈弱P→屈弱P→屈中P→ダブルローリングソバット

通常技の目押しは特に難しい点はなく、テンポよくボタンを押せば繋がる。
屈中Pをキャンセルしてダブルローリングソバットを出せばクリア。

レベル18

J強P→屈弱P→立強P→強ダブルローリングソバット→ソバットカーニバル

まずジャンプした後に1キーへ入力を入れて置く。
そのまま屈弱Pをヒットさせ、次に立強Pを入力する時に1キー入力を4キーに変更する。
立強Pは立弱Pを入力した後、早めの1テンポを置いて入力する。

そして、立強Pをキャンセルして強ダブルローリングソバットをヒットさせる。
この立強Pは1段目をキャンセルすること。
後は強ダブルローリングソバットをスパキャンしてソバットカーニバルを叩きこむだけ。

レベル19

セービングアタック(前ダッシュ)→屈弱P→屈中P→EXマシンガンアッパー

セービングアタックのレベル3をヒットさせ、先行前ダッシュ入力しておく。
前ダッシュの個直が解除されたら屈弱P→屈中Pをテンポ良く入力して繋げ、屈中PをキャンセルしてEXマシンガンアッパーを出せばクリア。

レベル20

屈弱P→EXエアスラッシャー→屈弱P→EXマシンガンアッパー→強ジャックナイフマキシマム

画面端限定の必殺技オンパレードコンボ。
EXエアスラッシャー→屈弱Pとここだけでも練習をしておく。
目押しタイミングはEXエアスラッシャーをだしきって1テンポ程おいた後になる。
このEXエアスラッシャーの硬直解除タイミングを覚えれば後は簡単。

EXエアスラッシャーから屈弱Pへ繋いだら、すかさずキャンセルしてEXマシンガンアッパーでダンを宙に浮かす。
あとは硬直が解けた瞬間に強ジャックナイフマキシマムを出せばヒットする。

各必殺技を出した後すぐに次のタメを作るのを忘れないようにしよう。

レベル21

J中K→屈弱P→屈中P→EXマシンガンアッパー→EXダブルローリングソバット

屈中Pを屈中Kだと変な勘違いをしてやり続けていた。
屈中Kはダウン性能なのに、どうやってキャンセルするんだと無駄な時間を過ごしてしまった。

屈弱P→屈中Pの目押しは1テンポ待つ感じで入力。

屈中PをキャンセルしてEXマシンガンアッパーを出したらすぐに4キーのタメを作り、硬直が解けた後にEXダブルローリングソバットを出す。

レベル22

J強P→立中K→EXエアスラッシャー→EXセービングアタック→ソバットフェスティバル

EXセービングアタックはEXエアスラッシャーの1段目がヒットした後に入力する。
ギリギリでレベル2をヒットさせ、崩れ落ちるところにソバットフェスティバルを叩きこむ。

EXセービングアタックの後は前ダッシュ、バックダッシュ等は不要だが、先行入力をしてしまいがちになる。
コマンドを先行入力してもソバットフェスティバルは出ないので、しっかりと硬直が解除されてからコマンドを入力するように心がけよう。

また、セビキャンを先行前ダッシュ入力しておき、硬直が解除された瞬間に屈強Pを出す。
しっかりと2段目がヒットした後に無我を入力しよう。

レベル23

J強P→立弱P→立弱P→立弱K→エアスラッシャー→ソバットカーニバル

立弱P→立弱P→立弱Kは簡単に繋がるが、連打キャンセルにならないように注意。
立弱P→立弱Pと連続でボタンを入力して、1テンポおいてから立弱Kを入力するとエアスラッシャーのキャンセル入力が安定する。
エアスラッシャーをスパキャンしてソバットカーニバルへと繋げればクリア。

【エアスラッシャーからのソバットカーニバル】
4タメ6P46K

レベル24

J強K→屈弱P→屈中P→EXマシンガンアッパー→クライマックスビート

画面端限定。
ジャンプ後2キーをタメておき、屈弱P→屈中Pと繋げてキャンセルでEXマシンガンアッパーを出す。
今までのレベルでも出てきたが屈弱P→屈中Pは早めの1テンポおいた目押し。

EXマシンガンアッパーをキャンセルで出したら、すぐに1キーをタメて、硬直が解除されたタイミングでクライマックスビートを入力する。

攻略記事を書くためトライアルをやりながら、ひとつずつ筆記しているのだが、
ディージェイは放置していると言葉を発するタイプのキャラだったので、奇妙な声を延々と聞くことになり変なストレスを感じた。
これでトライアルも難しかったらこちらが奇声を発していたことだろう。