• PS3
  • PS4
  • VITA
このページの情報は、トロフィーブログ"In this world"の閉鎖に伴い、正式に攻略情報を引き継いだものになります。

豪鬼 トライアル攻略

【表記について】

キー対応表
キー対応表
例)波動拳の場合236Pとなる

P : パンチ
K : キック
J : ジャンプ
立 : 立ち状態
屈 : しゃがみ
スパキャン : スーパーキャンセル
セビキャン : EXセービングキャンセル

レベル1

豪波動拳

レベル2

竜巻斬空脚

レベル3

豪昇龍拳

レベル4

百鬼襲→百鬼豪砕

レベル5

瞬獄殺

レベル6

真・瞬獄殺

レベル7

天衝海轢刃

レベル8

屈弱K→屈弱P→立強P

屈弱K→屈弱Pは流れるようにボタンを押せば繋がる。
立強Pは屈弱P後、少しだけ間をあけて入力。

レベル9

立強K→屈弱K

立強Kは遠距離で。
2段ヒットなので、2発目ヒット後に屈弱Kを入力。

レベル10

立弱P→立強K

一瞬だけ間をおくかんじで立強Kを入力すればいい。
何度かやれば繋がるレベル。

レベル11

立強P→豪波動拳

レベル12

屈中K→竜巻斬空脚

普通のキャンセルコンボ。

レベル13

J強K→立強P→弱竜巻斬空脚→豪昇龍拳

立強Pをキャンセルして弱竜巻斬空脚をヒットさせる。
弱竜巻旋風脚後、硬直が解けたら最速で豪昇龍拳を発動させると、低空のダンをひろってくれる。

レベル14

セービングアタック→真・瞬獄殺

セービングアタック後、前ダッシュはしてはいけない。
真・瞬獄殺のコマンドで弱Kを入力した時にダンにちょろっと当たって吹っ飛んでしまうからだ。
なので、バックダッシュ、もしくは何も入力せずに真・瞬獄殺へ繋げよう。

ちなみに、真・瞬獄殺を

弱P弱P4弱K強P

の弱K強Pを同時に押せば、4以降のモーションを飛ばして瞬獄殺を発動させることができる。
(レシピには関係なし)

レベル15

百鬼襲→百鬼豪刃→立強P→豪波動拳

百鬼豪刃をダンの膝あたりにヒットさせるように意識しよう。
上の方でヒットすると立強Pは繋げれない。

レベル16

EX斬空波動拳→灼熱波動拳→強昇龍拳

画面端限定。
EX斬空波動拳を出し、着地した瞬間に灼熱波動拳を撃つ。
硬直が解けたら最速で強昇龍拳を入力しよう。

密接するより、少しだけ間をあけた方がやりやすい。
(少し離れていても強昇龍拳は相手を吸い込んでくれる)

レベル17

セービングアタック(前ダッシュ)→立強P→EX竜巻斬空脚→強豪昇龍

画面端限定。
セービングアタック後、前ダッシュして立強PをキャンセルしてEX竜巻斬空脚をヒットさせる。
着地後、速効で強豪昇龍拳を入力すれば浮いたダンをひろってくれる。
お手軽だが威力はあなどれないコンボ。

レベル18

EX斬空波動拳→阿修羅閃空→天衝海轢刃

EX斬空波動拳を撃ち、着地後に阿修羅閃空を入力。
阿修羅閃空でダンに近づいた瞬間に天衝海轢刃を入力。

阿修羅閃空の好きなタイミングでキャンセルすることが出来る。

実に素晴らしい性能だ。

レベル19

屈中K→豪波動拳→セビキャン(前ダッシュ)→立強P→強豪昇龍

一般的なセビキャンを含めたコンボなので苦労することはないだろう。
豪波動拳をセビキャンして先行前ダッシュ入力しておく。
あとはダッシュ後に立強Pをキャンセルして強豪昇龍へ繋げるだけ。

ダッシュ後の立強Pは気持早めに入力すると繋がりやすい。

レベル20

屈弱K→屈弱P→立強P→弱竜巻斬空脚→強豪昇龍拳

屈弱K→屈弱Pは早めでも繋がるが、少し入力の余裕があるので間をあけて繋げる。
同じ間隔で立強Pも入力するという流れだ。

ここで擬音で書いても伝わる可能性は低いが、
タタンタンと入力するのではなく、タンタンタンと入力するということ。

後は弱竜巻斬空脚をキャンセルで出し、着地後最速で強豪昇龍拳をダンに浴びせてやればクリア。

レベル21

立強K→屈弱K→弱竜巻斬空脚→強豪昇龍拳

レベル9と、豪鬼恒例の弱竜巻斬空脚→強豪昇龍拳が組み合わさっただけのコンボ。

レベル22

百鬼襲→百鬼豪刃→立弱P→屈強P→弱竜巻斬空脚→強豪昇龍拳→セビキャン(前ダッシュ)→灼熱波動拳

画面端限定。
百鬼襲を入力し、豪鬼がジャンプしたらダンの顔正面あたりでKボタンを入力して百鬼豪刃を出すようにする。
立弱Pから目押しで屈強Pをヒットさせららキャンセルで弱竜巻斬空脚を入力する。
着地後、速効で強豪昇龍拳を入れてセビキャン前ダッシュ先行入力をし、硬直が解けた瞬間に灼熱波動拳を入力すれば繋がる。

一見ややこしそうだが、特に難しい繋ぎ目はない。
もし、苦労する場合は一度それぞれで練習してしっかりとコマンド等を把握するようにしよう。

レベル23

天魔空刃脚(前方J頂点付近で2中K)→立強P→豪波動拳→セビキャン(前ダッシュ)→屈強P→弱竜巻斬空脚→強竜巻斬空脚

画面端限定。
天魔空刃脚をダンの膝くらいにあてるように調節。
立強Pをキャンセルして豪波動拳をだし、豪波動拳をセビキャンして前ダッシュ先行入力しておく。
前ダッシュの硬直が解けた瞬間に屈強Pを出し、それをキャンセルして弱竜巻斬空脚をヒットさせる。
その着地後すかさず強竜巻斬空脚を入力すると、地面ギリギリのところでダンを吸い込んでヒットさせることが出来る。

弱竜巻斬空脚→強竜巻斬空脚が少々難しめか。
着地後、速効で強竜巻斬空脚が出来るように個別で練習しよう。

また、セビキャン(前ダッシュ)→屈強Pは気持ち早めの入力をこころがけるとヒットさせやすい。

レベル24

J強K→立強K→屈弱K→EX竜巻斬空脚→EX豪昇龍拳

最後もレベル9に毛が生えたレベル。
J強Kを遠目かつダンの腕あたりにつま先をヒットさせないと、立強Kが近距離のネリチャギになってしまうので注意。
下の画像くらいの距離から前方へジャンプして強Kを当てると、遠距離立強Kになるので参考にしてほしい。

gouki_level24

ちなみに、EX豪昇龍拳はコントローラーの場合、PPPボタンでは出来ないので注意。
PPPボタンでやると阿修羅閃空が出てしまうので、この時ばかりはPボタンを2つ同時に押して出すようにしよう。

殺意の波動に目覚めても彼のコンボレシピには優しさがあった。