• PS3
  • PS4
  • VITA
このページの情報は、トロフィーブログ"In this world"の閉鎖に伴い、正式に攻略情報を引き継いだものになります。

いぶき トライアル攻略

【表記について】

キー対応表
キー対応表
例)波動拳の場合236Pとなる

P : パンチ
K : キック
J : ジャンプ
立 : 立ち状態
屈 : しゃがみ
スパキャン : スーパーキャンセル
セビキャン : EXセービングキャンセル

レベル1

首折り

レベル2

風斬り

レベル3

レベル4

霞朱雀

レベル5

鎧通し

レベル6

破心衝

レベル7

追裏拳

目押しで立中Pへ。

レベル8

立中P→立中P

立中Pの腕が引いたあたりが目押しポイント。

レベル9

立弱P→立中K

目押しとしては少々難しめ。
立中Kは立弱P後、少し間をあけてから入力。

レベル10

ターゲットコンボ1(J中に強P→6中K)

前方にジャンプを行った際に、6キーを押しっぱなしにしておくといい。

レベル11

ターゲットコンボ9(立弱K→立中K→立強K)

レベル12

ターゲットコンボ5(遠距離で立弱P→立中P→4弱K)

レベル13

ターゲットコンボ8(近距離で立強P→2強K→立強K)

特に難しい点はない。
早めにボタンを押して通常技を繋げること。

レベル14

ターゲットコンボ2(斜J中に弱P→6強P)→ターゲットコンボ6(近距離で立弱P→立中P→2強K→強K)

ターゲットコント2と6それぞれ分けて練習しよう。
後はそれを実践するだけ。

レベル15

揚面(4中P)→首折

揚面は1段目をキャンセル。

レベル16

立強P→雷打

立強Pは1段目をキャンセル。

レベル17

セービングアタック(前ダッシュ)→鎧通し

セービングアタック(中~強)を先行前ダッシュ入力しておく。
後は鎧通しを放てばいい。
特に難しいものではない。

レベル18

苦無→霞朱雀

苦無をスパキャンして霞朱雀をヒットさせる。

【苦無からの霞朱雀】
236P236P

レベル19

飛燕→霞朱雀

霞朱雀の入力が遅れるとガードされるので、かなり早いタイミングから入力しておく。
飛燕で2発目の蹴りが入った瞬間に36Pくらいの流れで入力出来ていればヒットする。

レベル20

J強P→立中K→旋

J強Pはリーチが短いので、ダンに重なるように当てる。
そして、立中Kをキャンセルして旋へ。
立中Kが入りづらい場合は、J強Pを低空で当てれば繋げやすくなる。

レベル21

ターゲットコンボ1(J中に強P→6中P)→ターゲットコンボ4(近距離で立弱P→立中P→立強P)→EX旋→雷打

ターゲットコンボは個別にやって感覚を覚えておこう。
ターゲットコンボ4の立強PをキャンセルしてEX旋へ。
EX旋の4発目の蹴りで相手が浮いた瞬間に雷打を出すと、空中でひろって投げることが出来る。

レベル22

屈弱K→屈弱P→立弱P→屈中P→強首折り

屈弱Kからの屈弱Pの目押しタイミングと、立弱Pからの屈中Pの目押しとタイミングが違うので、
少し難しく感じるかもしれない。
屈弱K→屈弱Pと立弱P→屈中Kと別々に練習しておく。
屈弱Kからの屈弱Pはしっかりと間を置いて、立弱P→屈中Pは気持ち早めにボタンを押す。
屈中Kまでいけば、キャンセルして強首折りを出し骨の音を鳴らせばクリア。

レベル23

ターゲットコンボ3(斜J中に弱K→6中K)→立中K→風斬り→セビキャン(前ダッシュ)→雷打

ステージ真ん中あたりで繋げる。
立中Kをキャンセルして風斬りを出し、セビキャン前ダッシュする。
そして、雷打を浮いているダンにヒットさせれば完了。

ただし、セビキャンから前ダッシュをすると立位置が逆になるので、雷打もコマンドが逆になるので注意。

レベル24

屈弱K→屈弱P→立弱K→立中K→ハイジャンプ(キャンセル)→破心衝

今からやる事を見て頂ければ何かがおかしいことにはすぐ気付くはず。
立中K後のハイジャンプ。
こいつが入っていることで、レベルが修羅の如く跳ね上がっている。

かなり正確な入力と、速度が求められるので諦めず挑戦しよう。
ハイジャンプをキャンセルすることになるのだが、画面を見た感じ、コンボが成功した時は一切ジャンプしているようには見えない。

ハイジャンプキャンセル→破心衝のコマンドを書くと、

2369236KKK

となる。
9までしっかりコマンドを入れなければもちろん、ハイジャンプは出ない。
9まで入力した後、ハイジャンプのモーションに入る前に残りのコマンドを入力しなければならないが本当に難しい。

まず立弱K→立中Kからハイジャンプを2369で出せるようにすること。
これを完璧にこなせれるだけで成功率がぐっと上がる。
ハイジャンプの成功は、通常技から繋げてハイジャンプまで入力。いぶきが前方にジャンプした時に左にあるコンボメニューのハイジャンプが赤く点灯していたら成功している。

あとは、最初から最後まで繋げて実践するまで。

最初の屈弱K→屈弱Pも間を置いた目押しなので、練習しておくといい。

最初は簡単だと思っていたいぶきだが、レベル24になって驚愕した。
まさかここでハイジャンプキャンセルとめぐり合うとは・・

本当にもうハイジャンプをキャンセルするとか無意味な行動をコンボに入れるのはやめてほしい。
(ウルコンを繋げるためにハイジャンプをキャンセルするのはわかるけどね・・・)

SUPER STREET FIGHTER 4 トライアル攻略トップへ戻る