• PS3
  • PS4
  • VITA
このページの情報は、トロフィーブログ"In this world"の閉鎖に伴い、正式に攻略情報を引き継いだものになります。

C.ヴァイパー トライアル攻略

【表記について】

キー対応表
キー対応表
例)波動拳の場合236Pとなる

P : パンチ
K : キック
J : ジャンプ
立 : 立ち状態
屈 : しゃがみ
スパキャン : スーパーキャンセル
セビキャン : EXセービングキャンセル

レベル1

サンダーナックル

レベル2

バーニングキック

レベル3

セイスモハンマー

レベル4

エマージェンシーコンビネーション

レベル5

バーストタイム

レベル6

バーニングダンス

レベル7

立弱P→立中P

目押しポイントは少しだけ間をあけること。
立中Pがガードされる場合は、気持ち早めの入力を心がけよう。

レベル8

立弱K→屈中P

屈中Pは早めの入力で。

レベル9

立中P→屈中P

しっかりと間をあけて目押しで屈中Pを入力しよう。

レベル10

セイスモハンマー・キャンセル

キャンセルはセイスモハンマー後にPPで出来る。
セイスモハンマーのコマンドでPを入力した瞬間に続けてPPを入力すればキャンセル出来る。

レベル11

J中K→屈中K→中サンダーナックル

普通のキャンセルコンボ。

レベル12

強サンダーナックル→エマージェンシーコンビネーション

ダンが一番高い位置にいる時に強サンダーナックルをヒットさせる。
後は着地と同時にエマージェンシーコンビネーションのコマンドを入力。

レベル13

EXセイスモハンマー→ハイジャンプ→バーニングダンス

レシピを見てここでハイジャンプキャンセル!?と少し冷や汗が出てしまった。
このコンボはハイジャンプをキャンセルする必要はない。

EXセイスモハンマーをヒットさせ、キャンセルでハイジャンプ出す。
その瞬間にバーニングダンスを入力するだけ。

ちなみに、ハイジャンプは28の垂直でも可能。

レベル14

強P→ハイジャンプ→バーニングダンス

レベル13と同じ。
強Pをキャンセルしてハイジャンプすること。
すかさず214214KKKを入力してバーニングダンスを出す。

レベル15

屈弱P→立弱K→屈中P→弱サンダーナックル→エマージェンシーコンビネーション

通常技の目押しはどれも早めのテンポで繋がるので簡単。
屈中Pをキャンセルして弱サンダーナックルをヒットさせ、ダンがしびれている間に最速でエマージェンシーコンビネーションを入力すればクリア。

レベル16

EXサンダーナックル→弱セイスモハンマー→ハイジャンプ→バーニングダンス

レベル13、14と同等のキャンセルハイジャンプからのバーニングダンスコンボ。
レベル13をクリアしていれば後半は問題ない。
ただEXサンダーナックル→弱セイスモハンマーはEXサンダーナックルの硬直が解けた瞬間でないとスカる。
EXサンダーナックルの硬直解除タイミングを掴む練習をしよう。

また、EXサンダーナックルはヒット後、相手と立ち位置が入れ替わるのでコマンドが逆になる。

レベル17

弱セイスモハンマー→ハイジャンプ→強バーニングキック→エマージェンシーコンビネーション

弱セイスモハンマーをキャンセルしてハイジャンプする。
ハイジャンプは29でやった方がいい。
ジャンプした瞬間に強バーニングキックを低空でヒットさせ、着地と同時にエマージェンシーコンビネーションを入力。

レベル18

J強K→立強P→強サンダーナックル→セビキャン(前ダッシュ)→バーストタイム

画面端限定。
立強Pをキャンセルして強サンダーナックルをヒットさせ、さらにセビキャンで先行前ダッシュ入力しておく。
硬直が解けたらバーストタイムをヒットさせる。

強サンダーナックルは相手があまり浮かないので、前ダッシュ後のバーストタイムは最速で入力しなければならない。

レベル19

セービングアタック(前ダッシュ)→EXサンダーナックル→バーニングダンス

画面中央付近でやる。
画面端ではバーニングダンスが繋がらない。

セービングアタックを先行前ダッシュ入力しておく。
前ダッシュ後、硬直が解けた後にすぐEXサンダーナックルをヒットさせるのだが、
EXサンダーナックルが遅いとバーニングダンスはヒットしない(おそらく)
ダンが宙に浮いてしまうからだ。

ジャストタイミングでEXサンダーナックルをヒットさせた場合、ダンは膝を崩すように倒れるので、その隙にジャンプしてバーニングダンスをヒットさせるだけ。

ジャンプは789キーどの方向に飛んでもいい。
私は8で普通にヒットした。

レベル20

J強P→立中P→屈中P→中サンダーナックル→エマージェンシーコンビネーション

立中P→屈中Pは1テンポ間をあけるくらいに入力。
あとはレベル15と同じ要領でダンがしびれている間にエマージェンシーコンビネーションを叩きこめ。

レベル21

セービングアタック→屈強P→サンダーナックル・キャンセル→バーストタイム

屈強P後、サンダーナックルをキャンセルすることで、ウルコンのバーストタイムがヒットするようにしている。
屈強Pをキャンセルしてサンダーナックルを入力し、すかさずPPでキャンセル。
その直後にバーストタイムを最速で入力しなければならない。

サンダーナックル・キャンセル→バーストタイムだけ練習して、しっかり出せるようになってから挑もう。

レベル22

J強K→立弱K→立弱P→ハイジャンプ(キャンセル)→バーストタイム

出た。
出てしまった。
伝家の宝刀ハイジャンプキャンセル。

まぁ、これを使いこなせれば通常技からウルコンに繋げる事が出来るので、すごくいいだろうが、はっきり言わせてもらおう。

使うことはない。

実際にC.ヴァイパーをガンガン使用している人は当り前の事なんだろうが、私はC.ヴァイパーなんて友達とオフラインで対戦してなおかつ、使うキャラがいない時に選択するようなキャラだ。

もう正直これを繋げるには練習するしか道はない。
最初は立弱Pのあとのハイジャンプキャンセル→バーストタイムを、

立弱P2369236PPP

でやっていた。
まれに成功してハイジャンプキャンセル→バーストタイムまでいくが、なんとダンにガードされてしまうという現象に悩まされた。

これはコマンド的には決して間違ってはいない。
なのに、ガードされてしまう。
ハイジャンプキャンセル→バーストタイムの入力速度が遅いのだろうかと悩んだ。
低確率の上、ガードされるなんて正直やってられない。

というわけで、色々模索して頑張ればなんとか出来る入力方法をあみだした。
というか普通はこうやってハイジャンプキャンセルやってるのかもしれないが、前述のとおり、C.ヴァイパーは前作でもまったく使用してなかったキャラなので、知らなかった。

その方法に基づきコンボレシピをコマンドで書くと、

9K→K→236P→2369PPP

これで出来る。
難しいことに変わりはないが、前述の方法よりもぐっとやりやすくなる。

最初模索段階で出来るか半信半疑でやっていたが、数回すると出来てしまった。

私のこのレベル22に費やした時間をぜひ返して頂きたい。

レベル23

セービングアタック(前ダッシュ)→屈強P→EXセイスモハンマー→ハイジャンプ→強バーニングキック→強サンダーナックル

セービングアタックを先行前ダッシュ入力しておき、すぐに屈強PをヒットさせEXセイスモハンマーへ。
屈強Pは1キーを入力しておくことで簡易コマンドで出すことが出来る。
その後、EXセイスモハンマーをキャンセルしてハイジャンプを29で出し、強バーニングキックをヒットさせる。
着地後、すかさず強サンダーナックルを出すとギリギリのところをひろってくれる。

レベル24

屈強P→サンダーナックル・キャンセル→屈強P→EXセイスモハンマー→ハイジャンプ→強バーニングキック→バーストタイム

最後もハイジャンプキャンセルではなく、キャンセルしてハイジャンプをするコンボになるが、非常に頭が混乱するレシピになっている。
なぜなら屈強P→サンダーナックル・キャンセルが先頭にあるからだ。
ハイジャンプまでの流れをコマンドで書いてみると、

2強P14P・PP3P26P29

となるからだ。

これを成功させるには、細かく分断してそれぞれを念入りに練習することが必要不可欠。

屈強P→サンダーナックル・キャンセル→屈強P
屈強PEXセイスモハンマー→ハイジャンプ
これが出来るようになったら、
屈強P→サンダーナックル・キャンセル→屈強PEXセイスモハンマー→ハイジャンプ

と練習していき、

EXセイスモハンマー→ハイジャンプ→強バーニングキック→バーストタイム

と最後の部分を練習。

最後にすべてを繋げよう。

サンダーナックル・キャンセルから頭がおかしくなってEXセイスモハンマーまでキャンセルしたりしてしまう。
落ち着いて1つずつ確実に繋げよう。

前作でもそうだったが、本当に彼女はトラウマである。